タイトル画像

ブドウの摘穂作業

2012.05.12(19:21) 180

ブドウの新梢が日に日に大きく育っていっています。

新梢に花穂(かすい:ブドウの花芽)がたくさんついているのでいらない花を切り落とす摘穂(てきすい)の作業をしています。

花穂の先端が二股になっていたり団子になっているようなものはいい形のブドウにならないので切り落として形のいい花のみ残していきます。

安芸クイーン

しばらくは摘穂や巻きづるを切り落とす作業を続けていくことになります。





クイーンニーナ

4月に植えたクイーンニーナも順調に育っていっています。

支柱に誘引出来次第、2つ出している芽を1つにしようと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
「読んだよ~」のしるしに↑↑↑クリックしちゃいなyo!!!




スポンサーサイト

脱サラファーマーのまったり日記



<<日食観測 | ホームへ | 牧場の館>>
コメント
azuさん

お久し振りです。

これからブドウの作業がひたすら忙しくなっていくので、とうぶん引越し出来そうに無いですね‥。

いよいよ追い出されそうになったら、うちの離れでよければどうぞv-218
【2012/05/21 20:42】 | 脱サラファーマー #- | [edit]
ご無沙汰でーす!
ブドウの成長、早いですよね。
作業たいへん。

うちもクィーンニーナ新しいとこ植わってるようです。丈夫に育てよ~って感じですね。

ところでまだ、例の場所に住居している私たち(どうするんだ、おい!)
隣と斜めに新しい方々きましたよ!

時の流れを感じますねv-344
(で、再びどうするんだ、おいe-263
【2012/05/19 21:21】 | azu #- | [edit]
早々のご返信ありがとうございます!
パート1~3までのブログ記事を拝見しました。

いろんなご縁やタイミングも就農へのステップとなったんですね。
とても参考となります。

私は総社市に住んでいまして、
総社市を含め就農支援が整っている地域を探しています。
「岡山晴れの国ぐらし」は参考になりました。

今日は仕事が休みでしたので、
今朝、総社市役所の農政課に電話した所、
今月末に、県の農業普及員の方と交えて、総社市役所で相談会を開いてくれる事になりました。

私は鹿児島県の奄美大島の出身で、小さい頃から果物が大好きで、桃やぶどうなどの果物、もしくはトマトを栽培したいと思っています。なるべく、環境に負荷をかけない農業をしたいと考えております。

新規就農された「脱サラファーマー」さんの、
体験は新規就農を考えているものにとって、とても貴重な情報です。
これからも、情報発信お願い致します!

【2012/05/15 14:57】 | はる #- | [edit]
はるさん

こんにちは、はじめまして。
こんなつたないブログに来ていただき、ありがとうございます。

就農ステップですが、岡山県の新規就農制度を利用しました。 ブログの過去記事で 新規就農のいきさつpart1~part3 で書いてますが、研修費15万円をもらいながら2年間ブドウ農家になるための実務研修を受けました。

吉備中央町 新規就農 で検索されたということは就農希望地を吉備中央町でしぼられているんでしょうか。
吉備中央町では実務研修事業は栽培作物はブドウのみだと思います。

吉備中央町でブドウ栽培で就農したいとここまでしぼられているのであれば、吉備中央町の農林課に相談されるのが一番の近道だと思います。

もしもまだ就農場所や栽培作物が漠然としていて決まっていないのであれば、おかやま晴れの国ぐらし http://www.okayama-inaka.jp/ で岡山県内の各自治体によってサポート体制や作物が色々とあるので見比べてみて、その中で気になった地域の農林課へ相談されたらいいかと思います。 または岡山県農林漁業担い手育成財団086-226-7423で新規就農希望のむねを相談されるのもいいかと思います。





【2012/05/15 09:22】 | 脱サラファーマー #- | [edit]
初めまして、はると申します。
吉備中央町 新規就農で検索し訪問しました。
今年の3月に神奈川県より岡山県に引っ越して参りました。現在は農産物直売所で働いていますが、
生産農家に興味があります。

脱サラして就農との事でしたが、
どのようなステップで就農されたのか興味がございます。

お忙しい所申し訳ありませんが、
何かアドバイスをお願い致します。
【2012/05/14 23:08】 | はる #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kamatama0625.blog120.fc2.com/tb.php/180-38db440f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ブドウの摘穂作業】

ブドウの新梢が日に日に大きく育っていっています。新梢に花穂(かすい:ブドウの花芽)がたくさんついているのでいらない花を切り落とす摘穂(てきすい)の作業をしています。花穂の先端が二股になっていたり団子になっているようなものはいい形のブドウにならないので切り落...
  1. 2012/05/16(水) 14:10:03 |
  2. まとめwoネタ速neo